まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いざ、戦地へ。

今日は東京へ旅立つ日だってのに、
バイトの夜勤明けで死にそうです。


事故らなきゃいいけど

25年かあ。

信長の詠んだ唄より短い人生だったなぁ…。


色々覚悟完了した、しろがねえいじです、おはこんばんちは。





そんな事を勤務中に考えていた所為か、
気がつくとこんな絵を描いてました。













歩くセクハラ。





二足立ちしたカイナッツォ




うわ、しょぼッ(笑)

四天王の威厳もどこへやら。




なんか、
『ごっつええかんじ』とかに
いそうです、先生。

しかも松本人志あたりが
嬉しそうにやってそうですよ?


「産ませてよ!」とか言うのか?


古い古い(笑)



ついでなんで、残りの四天王のキャストも考えてみたり。





ゴルベーザ=浜田

スプリミリョーネ=東野

ルビカンテ=今田

バルバリシア=板尾(もしくは山田花子)


裏切り者のカインは山崎邦正あたりで是非。




これでコントが見たい。

それが駄目なら同人漫画が読んでみたい。

きっと、山崎カインと松本カイナッツォが
延々いじられてる内容に違いないですぜ。


蝶・読みたい。



誰か描いてくれないかしら?(他力本願)

いっそ、このキャストで
CMやったら、スクウェアは神だったのにね。


無茶ですか?


無茶ですね。


ブーイング殺到するでしょうし(笑)







つーわけで、以上をもちまして、来年まで更新が止まりそうです。


今年最後の更新内容がこんなのって、
正直どうかと思いましたが、これはこれで良いじゃない?
とか言ってもらえると、正直ありがたいです。

みなさま、良いお年を。

では、また~
スポンサーサイト
  1. 2005/12/27(火) 11:57:36|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ふゆでもひぐらしはなく

相変わらず寒い日が続きますね。

みなさん風邪なぞひいてませんか?

オレは心が風邪をひきそうデス。

相変わらず寒いセリフばっかり吐いてます。
しろがねえいじです、こんばんは。

オレのセリフで風邪ひかないでくださいね(笑)




それはさておき、『ひぐらしのく頃に』の
漫画版が発売されましたね。

しかも3冊同時に

“鬼隠し”

“綿流し”

“祟殺し”


どれも違う話で、違う作家さんが担当してますから、
パラレルワールドな色が出てて良い感じです。


ファンとしては全部欲しいのが、人情というものです。



しかし!


しかしだ。

27日から東京にツレ連中と車で旅立ち、
あちらで出費がかさむ身としては、あまり買ってられません。

「一冊だけ!一冊だけや!それならええやろ!」

とか言い訳して“綿流し”篇を買ったのが昨日の話です。



いま手元には
何故か残りの二冊が揃ってます。









こ…こはなにごと!?



…意志薄弱だわー…オレ。


きっと後輩・神楽くんに見られたら、
罵られるか、褒められるかのどっちかだぜ。



神楽「理由を訊こうか、しろがねえいじ」


しろがね「え…えと。

     一冊はクリスマスプレゼントで、
     もう一冊は自分へのちょっと早いお年玉…とか?」


神楽「このアホウ!!」


しろがね「痛ッ! ぶ、ぶったね!?」






そんな感じに、27日の旅立ち前に、散々罵られようと思います。

でも、ヤツも旅立ち前にオレの買ったのを読むに違いない。
そんなヤツなんだ! アイツは!!(笑)

では、また~
  1. 2005/12/25(日) 19:09:48|
  2. まんたま日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

『氷のこころ』

クリスマスソングを聴いてたら、天啓のように
ネタが浮かんだんで、書き殴ることにします。

これで良いのか、25歳。

しろがねえいじです、こんばんは。


ちなみにジョジョ第5部が
好きな人にしか分からないネタです。

あと、シャレが解る人限定。

要注意







てなわけで、ネタ開始。




「…山下達郎のクリスマスソングってよォ~…。

 サイレントナイトってのは分かる…。
 すげえ良く分かる。

 歌詞で『きっと君は来ない』って言ってるんだからな…。

 静かな夜だ。



 それはいい。


 だが、ホーリーナイトってのは

 どーゆーことだァ~~!?


 キリスト教徒でもねえし、恋人もいねえのに、
 一人で祝えっつーーーのか!!



 なんで聖なる夜なんだよ!!


 フラれたオレがそんなに面白いか、チクショーーーー!!







 喧嘩売ってるのか、山下達郎は!






 舐めやがって、クソッ!クソッ!」












以上、クリスマスの気持ちを
第5部の大好きキャラ・ギアッチョさんに代弁していただきました。



ちなみに、振られるってのは、別にオレじゃありません。
振られるどうこう以前に相手がいませんよ。



はは





そーいやギアッチョって
イタリア語で氷の意味ですよね。




これほどクリスマスでネタにし易いキャラもいないと思うんですが、
その辺いかがか?



とりあえず、今回のタイトル『氷のこころ』は

『ギアッチョの心』と読んでください。


どうでも良いですね。

つーわけで先輩の原稿手伝って、イブを過ごすとします。

では、また~
  1. 2005/12/24(土) 18:45:41|
  2. まんたま日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

おおそうじ…さむ…い

…大阪は本日、大豪雪が降りました。

夜勤帰りの九時くらいが、一番酷い状態で、
危うく眼鏡が飛ばされそうになったり。

本当にここは大阪なのかと、かなり疑いました。
しろがねえいじです、こんばんは。



前にも書きましたが、昼と夜の勤務を交互にやってて
体が超ダルイ時に、父の事務所の大掃除を手伝わされて、
かなり死に掛けました。



夜勤明けだったし。


外の窓拭きとか、寒い仕事&水仕事をやらされたし。


労働報酬が飯だけってのも辛かったです。

弱い立場なんで断れないし(笑)

そしてまた、その日も夜勤でした。



誰か助けてー

っつーか、救ってー



そんな悲鳴の日記でした。

疲れてて、ネタ風にも書けやしません…。

新刊オフセも落ちました。

大掃除は関係ないですけど。



原因が何か分かってるだけに、もう駄目駄目です。

以後気をつけます…。


…では、また~…
  1. 2005/12/22(木) 23:23:57|
  2. まんたま日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

げっちゅーラブラブモードじゃん

最近の自分FF祭に触発されたのか、
ちょっとSFCの本体を新しく買いたくなってきました。

危険思考に突入寸前のしろがねえいじです、おはこんばんちは。




てなわけで、相変わらずのFF祭。

もう本が作れるんじゃないのかってくらい、絵が貯まってます。

キャラ一人につき4コマ一本とかだったら出せそう(笑)

(…いえ、多分しませんけど。)





吟遊詩人で王族な


FFⅣ(下手すれば歴代で)最弱キャラのギルバート。

一人で戦うイベント戦闘が、昔は辛かった記憶があります。


ギルバート「あかんって、アンナ。あいつ(※)めっさ強い!!

      無理無理、一人やと絶対無理!」

アンナ「何へタレとんねん、ギルバート!
    あんた死んだらプレイヤーが迷惑すんねんから、
    気張らんかい!!」



思わずセリフを脳内で大阪弁に直してしまうほど、
へタレな印象しかありません(笑)






文句ないほどにモンク僧。


肉弾戦のエキスパート・ヤン。

エキスパートやん?って書くとミスターベター化します。
CVは松本人志。

いかん、夜勤明けだと、言ってる事がやっぱり変(笑)

なんかワケ分からなくなってきたんで、場面絵を曝して、
今回は落ちます。





邂逅したら、二分で面割れ。



ゴルベーザVSセシル。

初戦はゴルさんに軍配があがりました。

ゴルさんのパイプオルガン調のテーマが、スゲエ好きです。
悪そうで、強そうで、怖そうで。


ライバルキャラって、やっぱ運命的な出会いを経る方が
素敵だと思うんですが、その辺みなさんはどう思いますか?

とりあえず自分は、Ⅶ以降のマザコンは嫌で(以下略)


そんなこんなで、次回もⅣ絵を曝していきます~

お嫌でなければ、付き合ってやってください。

では、また~






(※ギルバートが、深夜一人で竪琴を弾いてたら、
  音色に誘われて襲ってきたサハギンのこと。

  雑魚中の雑魚。 セシルだと初期レベルでも勝てます。

  アントリオンの巣での襲われっぷりといい、
  ギルバートって、ほんと幸薄いなあ。

  「はは、大丈夫やって。アントリオン温厚やから、
   こうして近づいても…うわ、痛ッ!?」

   …もうね。なんかね。笑うしかないです(笑)

   ちなみに大阪弁は喋りませんよ?念のため。)
  1. 2005/12/20(火) 11:22:00|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

ストレスよりロマンスでしょ

最近の体調不良は、昼勤務と夜勤務を交互にやってるからでしょうか。

もうそんな若くない体を、労わる事も考える年齢になったんだなあ。

なんてしみじみ思ってる
しろがねえいじです、おはこんばんちは。


話のネタも浮かばないんで、絵だけ曝しておきます。

このままだと愛想つかされそうですね。
気を引き締めなきゃ。





てなわけで、自分の中で祭中のFFⅣより数枚~。


幼女リディア


最初はリディアの頭がデカ過ぎたんで、手直し。

後ろのタイタンを描いてる方が楽しかったです。相変わらず。

てか、幼女と巨人って、FATEのイリヤとバーサーカーみたい。

FATE劇中に、『ギルガメッシュとエクスカリパー』な
ネタがあったし、実は原典だったりしてね(笑)


賢者テラ


Ⅲでは最強のジョブだったのに、
ⅣではMPが90から全く成長しない、後半に行くにつれて
弱くなる悲しいキャラ。

そのおかげで、イベント話では盛り上がるんですが。

ステータスグラフィックでは、頭の固い学者チックですが、
きっと優しい瞳をしてると思うのですよ。



オクトマンモス戦前



リディア「お兄ちゃん、仮面外してる方が絶対良いよ!

     カッコイイもの♪」

セシル「そうかい?ありがと(照)」

テラ「青春しとるのう…」


てな感じの絵です。

一番下に居る、もっさりしたのがテラです。
あと、セシルは鎧を脱いだ軽装状態。
言わないと判らない辺り、かなり問題のある絵ですが(笑)


また次回もキャラと場面絵を更新しようと思います。

Ⅳ好きな人は楽しみに待ってていただけると嬉しいです。

そうでない人・知らない人は、この機会にプレイして、
一緒に妄想とか膨らましませんか(笑)

今回はこの辺りで♪

では、また~
  1. 2005/12/19(月) 13:49:49|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

だってやってらんないじゃん?

やってます、FFⅣ。

危険なぐらいやってます。

久々で、先の展開が全て分かっていてもやってしまうファン心理。

いや、真理か?(笑)

おはこんばんちは、しろがねえいじです。




懐かしいのは良いんですが、操作性が微妙にSFC版より
悪くなってる点もいくつか見受けられました。


ざっと思いつく限りでも


・フィールドでの移動時、移動し終わってから
 キャラが横を向く。

・戦闘シーンで、行動終了直後のキャラが
 なぜかコマンド入力になる。
 (アクティブゲージ溜まってないのに…バグか?)

・コンフィグで、カーソル位置を『記憶』にしても
 絶対に初期配置から動かない。

・なんか、全体的に操作性が重い。



こんな所。

ぶっちゃけ、FFⅠ・Ⅱアドバンスの方が、操作性は良かったです。

追加要素をいれるのに
躍起になるくらいなら、
もっと手触り感の方を
大事にして欲しかった…。


なんか、駄目駄目っスよ?


でも、リディアが可愛いんで、
今のところは赦します。




ホブス山でトラウマを乗り越え、
ファイアの魔法を使い、
みんなに褒められた時の


「えへ…」


ってセリフがスゲエ可愛かったんで、
オッチャンは全部赦す!




結局愛があれば何でも赦せるのね、人って。

自分がただのオタクだから、ってのもありますが(笑)




そんなこんなで、FFⅣイラスト曝し。



親友で恋敵な二人。





あと、キャラの立ち絵。

過去に描いてたまってたんで、随時掲載できそうです。

ってか、全キャラ制覇って、描きすぎ>オレ(笑)


暗黒騎士セシル



竜騎士カイン。



また続きプレイしたら更新しますね。


では、また~




PS:SQUARE ENIXの、FFⅣのCMですが、
  
  四天王・風のバルバリシアがローザのコスプレしてるようにしか
  見えません。
  1. 2005/12/16(金) 11:40:50|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

熱病、いまだ冷めやらず。


しろがねえいじです、こんばんは。


…それはさておき、なんか吐き気がするんですが…。

体調が良くなったり、悪くなったり、大丈夫なのか、オレ。







てなわけで、FFⅣの発売を明日に控えた今日。

イラストをちょいちょい曝しつつ、眠りに就くことにします。



なんか気に入った、ナイト・リードくん



自分で作ったキャラながら、結構気に入って、
黒魔導師のサーラと並んで、よく描いてます。

そのサーラは、最近マサムネを装備して、
ムチャクチャ強くなりました(笑)




攻撃力を順に書くと、こんな感じ。

①モンク・ソーマ(素手)

②白魔導師・トール(アルテマウェポン)

③ナイト・リード(ラグナロク)

④黒魔導師・サーラ(マサムネ)


肉弾戦の底上げをする為とはいえ、
誰でも装備できるアルテマウェポンを
白魔導師に与えたら、大変なことに。


リードくんのナイトとしての
プライドは崩壊寸前とみた。


単純なパラメータでは、パーティNo.1なんですが、
ここまで差が出るとは思わなかった…。

頑張れ、ナイト!




あと、次にⅠをプレイする時があったら、
こんな感じでやろうと思ってるキャラ達。




えいおすごっつぁんしつれいします!な世界



希望の火(に祀り上げられた)、火の赤魔術師・レメオ。


滝のように汗が出る、水のモンク・バル。


新陳代謝が活発過ぎて、
闘気が熱風のように吹き出る、風のモンク・ヌハ。


土に埋まって、ヨガの修行をするのが趣味な、土のモンク・ネガ。


全員男のむさくるしいパーティ。






そんな彼らの日常会話を想像してみる。


バル「お前ら、ポーションの語源を知っとるか?」

ヌハ「いや、知らんのう」

ネガ「兄貴は知っとるのか?」


バル「無論!

   あれはな、ポーって名前の聖人の小●が入ってるから、
   ポーションって言うんじゃ!!」


ヌハ&ネガ「博識じゃ、兄貴!!


レメオ(ど、どうしよう…違うって訂正したいけど、
    何されるかわからないから、言えないよう…

    怖いよう…!)





そんな頭の悪い会話をしながら旅をするに違いない。

ってゆーか、汚ぇ。

ノリはほとんど、超兄貴。




いつ赤魔術師の
○○が掘られるか、
気が気でない
実に殺伐とした一行です。



こんな事しか思いつかない脳なら、いっそ死んでしまえ>自分(笑)



そういえば、Ⅱの語りはしないままですね。
いつかは絶対やるつもりですが、いつになるやら。

Ⅳとシャイニングフォースの後かも?


どっちにしても、新年明けになりそうです。

では、また~






PS:なんだコレ

VIPスター

どう聴いても、平●堅です、ほんとうにありがとうございました。


…なんか、少し元気でました(笑)
  1. 2005/12/14(水) 23:59:00|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

ⅡとⅣの前に、ちょっと寄り道。

最近、ここで掲載する絵がFF系ばっかで、
それ専用のサイトになってる気がします…。

まぁ、良いか(笑)

しろがねえいじです、おはこんばんちは。



もうすぐFFⅣの発売なんで、昔ハマリまくった
『聖剣伝説』を描いてみました。

ⅠはFF外伝だったんですよね~、『聖剣』。

ちゃんとシリーズに出る魔法あるし、
エクスカリバーも出るし。

そんなノスタルジーに浸りつつ、イラスト曝し。



聖剣伝説


どうせリメイクするんなら、ちゃんとそれで作って欲しかった…。
新約版は悪くはないけど、『聖剣Ⅰ』としては微妙すぎ。

主人公がモーグリ状態になるのは残してるのに、
チョコボいないし。

ボンボヤジは化け物だし(泣)

嗚呼、チョコボットが懐かしい・・・。
またGB版引っ張り出してプレイしようかしら(笑)


ついでなんで、一緒に描いたメインキャラでも。

ジェマの騎士



主人公。自分はセイヴと名づけてました。
奴隷剣闘士であった普通の人間が、
可愛い女の子を守りたいからって頑張ってたら、
どんどん野望に巻き込まれるのは、好きな展開です。

ってゆーか、これをプレイしたから、なったのか?



マナの巫女



ヒロイン。メゥナと名づけてました。
ケアルの呪文を教えてくれる時の、そっけなさは、
正直笑えます。

ヒロイン「読んでたら、使えるようになるわ」

主人公「え、そ、それだけ?」


シャドウナイト


本編では仮面を被ってるけど、
攻略本での、米田仁士氏の美麗イラストでは脱いでたんで、
そっち版(自分解釈含む)。

なんか、ロードス島戦記のアシュラムみたいに…。
まあ、良いか(笑)

魔導師ジュリアス


初期プロットでは、シャドウナイトのただの配下だったのに、
強くなり過ぎたせいで、ラスボスに昇格した出世頭。

どこで聞いたんだっけ、この話。

記事読んだんだっけか? それとも都市伝説?

記憶が曖昧なんで、話半分に聞いててくださいね(笑)





また、ちゃんとした形で移植されんかな~

新約があるんなら、旧約もあって良いと思うのですよ。

GBクロニクルとかみたいな形で、
スクウェアが出したGB作品を、全部まとめたソフト出して欲しい。

売れると思うんだけど、いかがなものか。

妄想にふけりつつ、では、また~


PS:あ、ボガード描き忘れた
  1. 2005/12/13(火) 08:24:24|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

東鳩2と、光の軍勢を得たり。

街角で汚いババアに、


「兄ちゃん、気持ち良いこと、せえへん?」


とか言われました。

気持ち良いことってなんでしょう。



目の前の物体を
ボコボコにすることかしら?



しろがねえいじです、こんばんは。








街がホーリーランドって言葉が、某漫画にありますが、
オレにとっては辛いことしかありませんよ、最近(笑)



それはさておき、買いました>『To Heart2 X-RATED』


「ようフラグが見えおるわ。
 タマ姉はワシの愛妻ゆえ喃。」



とか言いながらプレイ中です。
危ねぇ、おれ。

あんまりできませんけど、とりあえずタマ姉だけは
クリアしとこうかなって感じです。




ついでにGBアドバンス版「シャイニング・フォース1」もゲット。


個人的に
こっちのが大本命なんですが(笑)





「そなたの優しい心に
 触れて暖かい気持ちになれたのが
 嬉しかった」

とか言って、ナーシャ姫に手を貸す
ズイカにハァハァしてます。



蟲人間なのに
カッコ良すぎるぜ、ズイカ!
男前蟲忍者ブラボー!



…東鳩2やってる時より鼻息が荒い気がするのは、なぜ?

それが自分の本性だからでしょうね(笑)



相変わらずな調子で、年末まで突っ走ろうと思います。
更新頻度は落ちてますが、これからもヨロシク!


では、また~
  1. 2005/12/11(日) 19:09:54|
  2. まんたま日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

嗚呼…。

夜、道を歩いてたら、曲がり角の出会い頭で
若い女性と遭遇しました。

それだけなら、別にどうって事はないんですが、


「ヒイッ」とか言われましたよ?


ワシ、そんなに怖いんでしょうか

ちょっとマジ凹みした、しろがねえいじです、おはこんばんちは。



さて、バイトを始めたばかりのかなり初期に、
しろがねが言ってた事が一つあるのを、
みなさんは覚えておいでだろうか?


「職場の人間にバレたら、閉鎖します~」

ってな感じのセリフです。



黙ってりゃバレないさ~はッはッは~♪

なんて、気楽に構えてましたが、


見事にバレたっぽいです

もう、『美事に』って表記した方が良いんじゃないかってくらい
ストレートに。

どうしましょうかねえ、コレ(笑)



そこで問題だ!


この危機をどうやってかわすか?

3択‐一つだけ選びなさい。

①ハンサムのポルナレフは、突如回避のアイデアが閃く。

②キングクリムゾンが発動して、無かった事になる。

③むりぽ。現実は非情である。


○をつけたいのは
②ですが、やっぱりお約束のよーに
③になるんでしょうね。



なんか、驚きとか、哀しみを通り越して、笑えて来ました(笑)


以後、どのように話が転ぶか、自分としても楽しみです。



イキナリ消えてたら、
そーゆーことだと思ってください


では、また~
  1. 2005/12/07(水) 10:17:37|
  2. まんたま日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

久々の更新です。

最近鼻水がずびずび出て、止まりません。

風邪とかではなくて、体質の問題っぽいんですが、
なんとかならんモンでしょうか…

しろがねえいじです、こんばんは。



ちょいと、叔母の三回忌とかでバタバタしてたんで、
日参してくださってた方々、スイマセンでした。


今回もアッサリ風味で。

段々、暇を見つけては更新するようにしますんで、ご容赦の程を~!






てなわけで、先輩の姐さんにもっと描けと言われた
黒魔導師ちゃん・サーラでも貼っておきます。


穴埋めサーラ






この絵を、仕事場の人間に見られてしまい、

「お、可愛い女の子」

とか言われたんで、照れくさかったです。
褒められたのは嬉しかったですけど。


「尻!尻!」

とかも言われました。



放っといてヨ


なんか、原稿を描く速度が全然上がらず、ちょっとピンチ気味。

なんかバシッ!と気合いが入る事件はないものか…。

他力本願では駄目でしょうから、
なんとか自分で見つけるしかありませんね。

頑張ります…。



あ、そうそう。

気合いの入ってない自分の
ケツを叩いてくれる女性とか、
大歓迎です(笑)


…言ってても虚しいんで、コレぐらいで。
ちと変態っぽいですしね~

では、また~
  1. 2005/12/06(火) 03:20:39|
  2. ファイナルファンタジー祭|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

しろがね えいじ

11 | 2005/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。