まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

魁!批評塾(前編)

どうも、しろがねえいじです。
最近デカレンジャーの再放送を見るためだけに
毎朝早起きしています。

健康的な所は全然オタクらしくありませんが、
動機が不純すぎて、実にオタクらしい。
徹夜して見る事も多いんで、あまり健康とは言えませんが(笑)

まあ、今日ばかりは別の気がかりがあったんで
純粋に楽しむことはできませんでしたが。

興味のない人には退屈な話かもしれないので、
その辺りは、ご容赦あれ。


3月31日、13時00分
アミューズメントメディア総合学院(大阪校)

卒業後に母校に来るのは、二度目です。
一度目は、東京に巣立つクラスメイトと別れる時。

今日、ここへ来たのは自分が巣立てるか否かを試すため。
なんとなく感慨深いですな。

編集さんがもう来ているかを確認しに職員室へ行くと、
「まだ到着されていないので、空き教室で待機」とのこと。

言われるままに指定場所へ向かうと、一緒に批評を受ける
クラスメイト達も、まだ来ていないようでした。

ぼけ~っと待ってたら数分もしないうちに
一人、また一人と同志がやってきました。

批評会と言っても、個人分けで会うんで、
複数いる意味があるわけじゃありませんが、
こういうときは心強い。

待機中は、熱く議論を交わしました。

テーマ:
「なぜアメコミのヒーロー達は、全身タイツを着て戦うのか?」

とりあえずの結論:
「肉体美を誇示する、ヤツら個人のジャスティス」

なにやってんだか。

いや、原稿やネームを見せあって
前向きに意見を交し合ったりもしましたよ?
ホントホント。

そうこうしてる内に、編集さんも到着され、
トップバッターが呼び出されました。

自分ではなかったので、少し胸を撫で下ろしました。
逆にイキナリ指名されたYくんは慌ててました。

Y「聞いてないっす、先生!」
元担任「そう?まあ、初めて言ったし。」

なんか、最近、某有名ギャルゲーで聞いたようなセリフです。
ご愁傷さま、Yくん…とか思ってたら、
2番手は自分でした。

しろがね「聞いてません、先生。」
元担任「まあ、初めて言ったし。」

理不尽だ。
まだ、心の準備もできてないのに!

てゆーか、先生。
まさか、日頃のストレスが溜まってるからって、
こちらの慌てっぷりを見て発散してないでしょうね?
(↑被害妄想)

必死の叫びも虚しく、移動開始。
一番手が批評してもらってる間、
二番手は壁一枚を隔てただけの場所で待機だとか。

その間、一人。
すごい緊張します。

「では、失礼のないよう、しっかりね。」

先生の激励を受け、Yくんは覚悟を決めたのか、
扉をノックして入って行きました。

さあ、我々の戦の始まりです。

(後編に続く)

(追記)4月バカなのに嘘ついてないと気づく。
   嘘を嘘と見抜けない人は閲覧禁止~

   ・原稿にインクこぼしました! 
   ・ネタが浮かばないんでヤバイ薬に手を出しました!
   ・料理してたら、大事な手が燃えました!
   ・デカレンジャーのボスと恋人になりました!
   ・チ○コが破裂しました!

   …こんなところで。
   信じるなよ?(笑) 
スポンサーサイト
  1. 2005/04/01(金) 12:19:25|
  2. しろがねえいじの漫画道|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<魁!批評塾(中編) | ホーム | Xデー初日>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantamasilver.blog7.fc2.com/tb.php/3-c10c8f09

しろがね えいじ

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。