まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ヒーロータイムの映画感想(前編)

『ひぐらしのなく頃に 祭』公式サイトオープンしてたんですね。

↓ショッキング注意。



http://www.alchemist-net.co.jp/products/higurashi_matsuri/



怖ェよ


しろがねえいじです、こんばんは。


前編ってゆーことで、
一応映画版『ボウケンジャー』の感想から。

かな~り、おざなりな感想です。

ファンの人とかには不愉快に感じられるかも。

自己責任でお願いします。






















えーっと。

正直普通過ぎて
印象に残らなかったとしか…。


話の運び方も、例年に比べて、
テレビ版と変わらないというか、パワーダウンしてるっぽいです。

あえてキッツイ事を言うなら、

戦隊のお約束を理解してる人には、普通に観れるでしょうが、
そうじゃない人(例えば、普通の親御さん)には、
「まあ、子供番組だし」って思わせる程度の力しか無い気がします。

新ロボットのダイタンケンに合体するシーンなんかは、
レッドのヤツが
逃げたと半分本気で思ってました。


あ、でも個人的にツボだった部分もあります。


大神官ガジャ様は、相変わらず何をやっても上手くいかないのが
駄目っぽくて可愛いなぁ~とか、

大画面のアップで
改めて観ると、
鼻の穴デカイなぁ~とか。




似てないガジャ様。



(↑イメージ画像(※))


でも、それぐらいしか残らない映画って、正直どうなんだろう。

心が汚れた証拠でしょうか…。



あと、今回の敵がクロノトリガーのラヴォスと、
同じ設定で、なんだかグンニャリ。

だって、異星の強い遺伝子を取り込んで
強くなったら別の星に旅立つって、
そのまんまやん


もうちょっと、どうにかして欲しかったってゆーか、
個人的には、荒川稔久に脚本を書いて欲しかったです。

きっと上手に本編と絡めてくれたでしょうから。

あ、でも飯塚昭三になる場面はかなり面白くて
印象に残りました。

もしボウケンレッドがミューズとエロい事をして、
「フハハハ、愚か者めー!」とラスボス状態に変身されてたら、
きっと一生心に残るトラウマができただろうなぁ、と
(←最悪)



もうひとつ印象深かった事がありました。

映画が始まる前に、どこかの家族連れが居たんですが、
そこのお兄ちゃんが、弟に向かって

「弱いボウケンジャーの
 話が始まるで」と
 容赦なく言ってたのが、
 とっても脳に深く刻まれました。


…やっぱ人気ないんかしら。


カブト感想は次回に。

あっちはマジで面白かったんで、
ハッチャけまくります。



では、また~

(※…オンドゥル語はなんとなくの脳内イメージです。)





追記

デカレンジャーの特別篇とかでも
良かったなぁ。

ボスの話とか、バンとマリーのその後とか、
スゲェ見たい。
スポンサーサイト
  1. 2006/08/30(水) 23:55:55|
  2. 番組感想|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ヒーロータイムの映画感想(後編) | ホーム | BASARA本・製作日記・その三>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantamasilver.blog7.fc2.com/tb.php/354-919ed532

しろがね えいじ

10 | 2017/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。