まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

雷の鬼、来る!

毎週、大騒ぎしながらみている響鬼。

まだ女性の鬼は登場していませんが、
斬鬼さんや、轟鬼と同じ緑色で、
婚約者にヤキモチを焼くキャラで、
なおかつ、雷の使い手でないことを祈ります。

ダーリン
浮気は駄目だっちゃ!
(BY うる星やつら)


さておき、今週の響鬼感想。

本当は書くつもりなかったんですよ>感想。

最近、ちょっとネタを飛ばしてばかりだったんで、
少し休もうかな~とか、思ってたんです。

他の人がたくさん書いてるわけだし、
「オレは別に良いかな」って。

ところが、後輩の神楽優人に

響鬼の感想を
書かなきゃ、
漢じゃねえ。

つーか、人じゃねえ!


みたいに脅されたんで、書きます(笑)

今回は「轟く鬼」というタイトルで、
文字通り、新しい鬼の、轟鬼が活躍する話でした。

前回、退治する魔化魍を取り逃がし、
自分の体に限界が来ていることを悟った斬鬼さん。

後は後輩の戸田山に、全てを託すことを決意しました。

困惑しながらも、先輩の期待と信頼に応え、
無事に魔化魍を退治した戸田山。

様々な困難も、越えなければならない先輩の背中も
乗り越えたのを見届けた斬鬼さんは、
自分の名前「斬鬼」を継がせようとしますが、

「尊敬する人の名前は、継げない。
 自分は自分の道を行くのだから。」

と、断り、違う名の「轟鬼」を
斬鬼さんから名付けられることになりました。

熱い漢達の会話が胸を打ちます…
こういう特撮が見たかったんですよ~

非常に良いシーンでした。

セリフだけならば

なぜなら、上記の会話の間中、
戸田山くんはずっと

変身時に服が燃えるんで、鬼さん達は
戦闘後、必ずこうなってしまうんです。

熟練者なんかは、顔だけ変身解除して、
服を着替えるまで、体は鬼のままとか、出来るんですが、

戸田山くんはまだまだ新米。

解除すると、全身裸になってしまったわけです。

先刻の斬鬼さんとの会話も、
戦闘後でしたから、息をゼイゼイ言わせながら
全裸で会話してたんで、

第三者に見られたら

ただのヤバイ奴


「うほっ、いい男!」「やらないか」
二人の顔も思わずヤマジュン。

ネタが判らない人は、知らないままが幸せです。

なんて危険なんでしょう、鬼の仕事って。

まあ、こんなん考えるの自分だけでしょうが(笑)

その裸っぷりは、是非自分の目で確かめてください。
いえ、話は普通に良い話ですから。


では、以前曝した絵のペン入れがちょうど終わったんで、
話題に沿って、公開します。


hibiki-penire.png


これで響鬼は描いたから、

あとは威吹鬼と、弾鬼と、裁鬼と、斬鬼さんと、轟鬼だ!

多いよッ!!

でも、描きたいファン心理(笑)

では、また~

スポンサーサイト
  1. 2005/05/16(月) 23:00:00|
  2. ダイスキ語り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<アンソロジー会社のアレコレ(前編) | ホーム | もうすぐ無料期間が終了ですが…>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantamasilver.blog7.fc2.com/tb.php/42-9d855f7a

しろがね えいじ

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。