まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

壮年ダンテ、渋いなぁ

自分の好きなデカマスターや、光武帝の小説(ってゆーか、駄文)を
ブログに書いてみたい気もしますが、正直どうしたもんか。

…痛くないんでしょうか。


職場の同僚には「臆さず進め!」と、オトコマエに励まされてますが
どうしましょう(笑)

しろがねえいじです、こんばんは。


職場で描いた絵を曝すコーナー。



壮年ダンテ



腰が細すぎたり、バランスが変だったりしますが、
ペン入れする時に直します。

コレも、後輩・神楽優人の同人誌に寄稿する予定なんで。


そして『リリカルなのは』の本ばかりに
心を砕き、オレ達のダンテを
ないがしろにした事を
後悔させてやるのですよ!




ふはは…怖かろう!(BYカロッゾ)


まあ、半分冗談ですが(笑)


ちなみに描いた絵の内容ですが、
『真・女神転生Ⅲ』にも出てきた
『デビルメイクライ』の主人公のダンテ・壮年バージョンです。

東京受胎の世界を生き残って、

「どうも、スシやらゲイシャやら言ってられないみたいだな」

が第一声だった彼。

どこででも相変わらずだなぁ~と呑気に構えてたら、
今回、プレイヤー自身が悪魔なモンですから、
狩られる側として、ダンテと遭遇した時は、必死で逃げました(笑)


本家『デビルメイクライ2(※)』より
面白かったです。



『真女神転生』シリーズは、1をチョットしか触った事がない自分も
ダンテが居たのもあったので、色々と楽しめました。

両シリーズのファンには、是非やっていただきたいものです。


てゆーか、もうやってる人が
ほとんどでしょうけども(笑)


何年も前のゲームですしね。

では、また~



※…『DMC1』&『DMC3』は別スタッフが開発してたんで
   別格の面白さを誇ります。

   逆に言うと、『DMC2』だけ駄目だったわけですから、
   話題性だけで話はスカスカだった『鬼武者』とか、

   (3はそこそこ面白かったですけど、なんで毎回
   これくらいやってくれないのかと不満は残りました。)

   面白いのに全く話題にもなっていない
   『マキシモ』に比べたら、全然恵まれているんですが。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/21(水) 21:41:41|
  2. イラスト曝し|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<伊達軍ラミカ製作状況・1 | ホーム | 緊急飲み会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantamasilver.blog7.fc2.com/tb.php/477-17248783

しろがね えいじ

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。