まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

放置してた日記を一気にコピペ・12

その時に過去に引っかからなかった作品も
判断材料のひとつとして、一緒に投稿しようと思ってます。

しろがねえいじです、こんばんは。





つやつやみおさんに
「日本の戦国時代物を舞台にした話は考えないの?」
と訊かれましたので、
すぐには描かないにしても
簡単なネタ出しだけしようと思います。

そもそも「戦国時代の区分とはなんぞや?」と
曖昧な感じを消す為、
ちょっとWikipediaで簡単に調べてみたところ、


<1493年(1467年)頃-1573年頃)は、
 1493年の明応の政変頃
 あるいは1467年の応仁の乱頃をその始期とし、

 1573年に15代室町将軍足利義昭が
 織田信長によって追放されて
 室町幕府が事実上消滅するまでの時代を指す
 日本の歴史の時代区分の一つ。>


だそうです。

その間に教科書・講談・小説・漫画で
様々に描かれているような出来事があったわけですが、
さて、では自分はどんな題材を使うのか?

戦国時代そのものを題材として使うのも面白そうなんですが、
それだけではなく
中国とも何かしらの形で絡めたいと思うのは
両方にかぶれている人間としては当然の心境。

じゃあ、この時代の中国王朝って何かっていうと
明なんですね。

豊臣秀吉が朝鮮出兵して、手痛い目にも遭わされた明。

皇帝は8代目~14代目の間の時代が
日本の戦国時代なわけですね。

明という国もお家事情が中々大変だったようで、
名君の寿命は数年で終わり、
暗君の寿命は数十年持ったという
非常に恵まれない国だったようです。

その辺りと絡めて
亡くなった名君の娘が、
次の皇帝となった対抗勢力に負けてしまい、
日本に流れて来ざるを得なかった事情を
主人公と絡めると面白くなりそうな。

その娘をヒロインにしてね。

「日本では水に流すって諺がある。
 火徳の人間としては、土徳ではなく水徳に負けるとうで
 悔しいかもしれんが、
 復讐の炎は、己の身だけでなく、国すらも危うくするぞ」

「亡八は、わが国では恥だ!
 貴様のように気楽に旅する輩なぞに
 賢しげに説かれる筋合いはない!」

とか、そんなんでね。

ちなみに火徳とかは陰陽五行説を元にした
王朝交代の運命を説いてるそうで、

木→火→土→金→水→最初に戻る

の順番で交代するそうです。

だから三国志でも火徳の漢王朝を倒す為に
土徳の黄巾党が武装蜂起したんですね。

話が逸れました。

そんな感じで、正当にこだわるヒロインと、
子供の頃から下克上の世を見て
正当などあって無きが如しを身をもって知っている
主人公を上手く絡められたら、
中々に化けそうな気がします。

…う~ん…

でも、これまた勉強と資料集めにも
苦労しそうだなァw

それはそれで楽しいんですけどねw

また近々ツレの地雷っちがくれたネタを租借して
書いていこうとおもいまする。

では、また~
スポンサーサイト
  1. 2008/07/02(水) 23:55:55|
  2. 徒然|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<放置してた日記を一気にコピペ・13 | ホーム | 放置してた日記を一気にコピペ・11>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantamasilver.blog7.fc2.com/tb.php/714-4b002d4d

しろがね えいじ

08 | 2017/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。