まんたまシルバー

無駄にヲタクな、しろがねえいじの日記。 濃い話題なども飛び出すので、一見さんは要注意☆

超久しぶりにイベント参加します。 5月12日 コミックシティ大阪94 5号館 ウ-50b 『しるべらげ』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

武装錬金FINAL!!

夏バテと、母方の田舎への帰省とで、
更新が停まってました。

おひさしぶりです、しろがねえいじです。

なんか、最近はこの挨拶が、恒例になってる気がするなあ(笑)




さてさて、ひさびさの更新は、先日発売された、
赤マルジャンプに掲載された「武装錬金FINAL」の感想文でも。


一言で言うなら

大満足でした



もう一言付け加えるなら、

もっと長い間、読みたかった…


以下、ネタバレなので、単行本派の方は要注意。














週刊誌の最終回で、めでたくくっついたカズキと斗貴子さん。

冒頭から二人のストロベリーっぷり全開で、
実にほのぼのしてて、見てて照れくさいんですが、
最終決戦前のひと時であると考えたら、
切ないシーンでもあるんですよね、ココ。



そして、妹や仲間達と別れ、唯一人間に戻る手段を得て、決戦の地へ。

自分は被害者なんだから、第一に考えたって良いだろうに、
カズキは絶対にそれをしないんですよね…。

自分が傷つくより、他人が傷つくほうが痛い。

みんなが笑って暮らせるのは、もはや不可能だと
理屈で分かっていても、その道を探し続ける。

護りたい人がいるから。

好きな人がいるから。

ただ、それらの為だけに意地を通す。

相変わらず、素敵なバカヤロウだよ…!

大好きだッ!!


一方、ヴィクターと戦い続ける錬金戦団。

巨大ロボットもどき(?)のアーマーバロンを筆頭に、
あの手、この手で追い詰めようとしますが、
どれもあまり有効ではなかったようで、
大半の戦士がやられてしまったようです。

ちょっとザマーミロと思ったのは
ここだけの話(笑)


そして、とうとうヴィクターが錬金術のすべてを滅ぼそうと
決心したキッカケが語られます。

その理由とは、100年前に彼が化け物と化した時、
ホムンクルスの群れを追撃部隊として編成し、
その隊長にホムンクルスにした
ヴィクターの娘と、共倒れさせようとした事でした。



そりゃ怒るよ…


本編でのヴィクターの怒りっぷりも、ハンパじゃありませんでしたね。


錬金戦団ってば、
マジでロクでもない集団です



それでも戦うカズキが、不憫でならない…。

一緒に戦い、死のうと誓った斗貴子さんを振り切り、
生物が居ない月で、二人だけで決着を付けるべく、
飛んで行ってしまいました。

後に残された斗貴子さんは、もちろん号泣。

読んでる俺も号泣


薄々は「コイツが好きな女性と一緒に死ぬはずがない」とは、
分かってたんですけど、やっぱり辛いです。


そして、ヴィクターの問いかけに答えるカズキがかっこ良過ぎました。

「勝っても負けても、お前はもう生きて帰るコトはできない。
 
 ……その覚悟

 一体、どこから……?」


「もちろん!あの惑星(ほし)から。
 あそこには、守りたい人達が大勢いる。

 一番…守りたい人がいる」



地球を背負って断言するカズキ、蝶サイコー!!


必ず帰って来い
このバカヤロウ!!(泣)


戦士になってから、初めて泣いてる斗貴子さんを
笑顔にできるのはお前だけだよ…!


でもって、こんないい所で、『次回に続く』と無情な宣告。
勘弁してくれ、集英社…。

それなら、週刊誌の方で今までやれば、
伏線も全部回収できて、大円団で終われたんじゃないでしょうか?

このまま赤マルで連載が
連載が続くなら大歓迎ですが。



次回赤マル発売は冬ですよ。

またまた、気長に待つことになりそうです。
テンションが持てば良いんですが。

つーわけで、今回も助命嘆願のアンケートを出そうと思います。

そのためだけに420円も払った自分は、本当に狂ってると思います(笑)

では、また~
スポンサーサイト
  1. 2005/08/17(水) 20:54:05|
  2. ダイスキ語り|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
<<田舎の日々(前編) | ホーム | メイド喫茶の呪い?>>

コメント

バスターバロンっすよ

どこかで秋水出てくるとは思いましたが再殺部隊と一くくりにされちゃいましたね。
自分も買っちゃいましたよ、葉書のために(笑)
  1. 2005/08/19(金) 00:36:39 |
  2. URL |
  3. 蛮蝶 #n6swGt96
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mantamasilver.blog7.fc2.com/tb.php/94-43ceaf2f

しろがね えいじ

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。